Chatwork Creator's Note

ビジネスチャット「チャットワーク」のエンジニアとデザイナーのブログです。

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアとデザイナーのブログです。

読者になる

2018年にbrew installできるようになったツールをふりかえる

こんにちは。サーバサイド開発部の火村(@eielh)です。 本題とはまったく関係ありませんが、最近はJuliaで遊んでいます。 さて、年の暮れといえば、ふりかえりです。来年、躍進するためにもふりかえりはとても重要です。 私はbrew updateした際に表示される n…

心地よいコミュニケーションがもたらすもの

こちらは「Service Designer's Advent Calendar 2018」の23日目の記事です。 こんにちは!Chatworkのデザイナー、@cw-tomomiです。ChatworkのUIやサービスサイトの改善に取り組んでいます。 もう長期の冬休みに入る方もいらっしゃれば、まだまだ仕事は続くよ…

Chatworkのデザイン部で行っている勉強会について

こちらは「Service Designer's Advent Calendar 2018」の16日目の記事です。 こんにちは! Chatworkデザイン部のUIデザイナー、@cw-marikoです。 12月ももう半ばを過ぎ、クリスマスも両手で指折りカウントダウンできるほど近づいてきましたね🎄 今回はChatwork…

非エンジニアがChatworkとIFTTTを連携して、自宅の温度と湿度を見張った話

こんにちは! ChatworkのUIデザイナー、@cw-marikoです。 話題のPayPayで、2回連続で10万円のキャッシュバックを引き当て、強運を発揮している今日このごろです。 今回は非エンジニアの私が、ChatworkとIFTTTを初めて連携して、Chatwork上から自宅の湿度と温…

IFTTTを使って体重計とChatworkを連携してみた

こんにちは!ボルダリングをはじめて体重が15kg落ちたcw-ozakiです。 みなさんChatworkとIFTTTを連携させていますか?Chatworkの福利厚生の一つの最新デバイス購入支援制度を使って、TANITAのRD-800を購入したので、IFTTT連携について紹介したいと思います。

インクルーシブな企業を訪問してきました

こんにちは、守谷です。この記事は、Webじゃないアクセシビリティ Advent Calendar 2018の1記事として公開しています。 Chatworkでは、昨年春にアクセシビリティ方針を公開しました。その後、アクセシビリティ熱を消さないためにできることでも紹介したよう…

IFTTT連携の公開手順

こんにちは、サーバーサイド開発部の原田です。 今回はIFTTT連携の開発に関して、IFTTTがリリースされるまでのフローをご紹介できればと思います。 日本語でのリリースに関する情報やノウハウが少なかったため、現在IFTTT連携を検討されている方や開発されて…

アクセシビリティ熱を消さないためにできること

毎年12月3日は、国際障害者デーだそうです。日本でも毎年12月3日から9日まで、「障害者週間」と定められています。有楽町のほうではこの期間中に特別セミナーも開催されています。Webアクセシビリティに特化した内容はありませんが、カラーユニバーサルデザ…

Chatwork デザイナーの最近の仕事

こちらは「Service Designer's Advent Calendar 2018」の 5 日目の記事です。 今回は Chatwork デザイン部マネージャーの @cw-take から、Chatwork のデザイナーの仕事を紹介したいと思います。 「Chatwork のデザイナーは普段どんなことをしているの?」と…

OAuth2 パブリッククライアント対応

かとじゅん(@j5ik2o)です。OAuth2を使った、チャットワークAPI開発者向けのリリース情報です。 以前にPKCE対応を告知させていただきましたが、iOS/Android/JavaScriptなどのパブリッククライアントが直接的にOAuth2クライアントになれませんでした。今回対応…

AWS DevDay Challengeに参加してきました(チーム関東)

こんにちわ。SRE部のcw-tomita です。 昨日のチーム吹田の記事に続いて、チーム関東として、先週行われたAWS DevDay Challengeという、1 day Hackathonイベントのことを書きたいと思います。

AWS DevDay Challengeに参加してきました(チーム吹田)

AWS

こんにちはー 藤井(@yoshiyoshifujii) ですー。 以下の記事に引き続きまして、 creators-note.chatwork.com AWS DevDay Challenge - 2018/11/2 (金) に参加させていただきましたので、レポートさせていただきます。 DevDay Challengeは、3名一組のチームで行…

AWS Dev Day Tokyo 2018 10/31(水) テクニカルセッションに行ってきましたー

AWS

こんにちは。 藤井 (@yoshiyoshifujii) です。 今回、弊社のかとじゅんさんが登壇されるということと、興味深いいくつかのセッションを聴講するという名目で参加させていただきましたので、レポートを上げさせていただきますー。 aws.amazon.com 私が聴講さ…

akka-httpでの総当たり攻撃(brute-force-attack)対策について

こんにちはかとじゅん(@j5ik2o)です。 akka-httpで特定の失敗条件を元に、特定のリクエストをブロックするための仕組みを、akka-guardとして実装したので、設計思想や使い方に関して簡単にお知らせします。今回、想定したシナリオは、認証の総当たり攻撃(bru…

IFTTT対応と開発について

こんにちは、サーバーサイド開発部の原田です。 前回はこちらの記事でIFTTTというサービスおよび使い方についてご紹介しました。 creators-note.chatwork.com 今回はIFTTT連携の開発において苦労、および工夫した点について書きたいと思います。

IFTTT対応と使い方について

こんにちは、サーバーサイド開発部の原田です。 先日IFTTT連携をリリースしましたので、そのことについて書きたいと思います。 今回のリリースにより、プログラミング不要で簡単に、さまざまなサービスとチャットワークを連携させることができるようになりま…

OAuth2 PKCE対応について

かとじゅん(@j5ik2o)です。OAuth2を使った、チャットワークAPI開発者向けのリリース情報です。 今回は、RFC7636 PKCE(=Proof Key for Code Exchange by OAuth Public Clients)をリリースしました*1。 ただ、API ドキュメントの修正が間に合っていないので、…

JWT形式を採用したChatWorkのアクセストークンについて

JWTを使うことは難しい? こんにちは、かとじゅん(@j5ik2o)です。最近、JWTに関する以下のブログが話題です*1。 どうしてリスクアセスメントせずに JWT をセッションに使っちゃうわけ? - co3k.org このブログで言及されているのは、JWTをセッションの保存先…

TypeScriptのString Literal Typesを使った状態の管理

この記事はbuilderscon tokyo 2018のスピーカーディナーに参加した勢いで書きました。 @kyo_agoです。

勉強会レポート Design Sprint and Rapid Prototyping with メルカリに行ってきた

こんにちは。デザイン部の @cw-marikoです。夏なのでかき氷部(弊社にはそんな部活動もあります)の活動回数を増やしたい今日このごろです。 8月6日に、株式会社メルカリさんが主催されたMaterial Designに特化したワークショップ、Design Sprint and Rapid …

ChatWork Liveの刷新とScala.jsについて

こんにちは。クライアントアプリケーション開発部の田中です。 好きな麻雀の役は七対子です。 先日、ChatWork LiveのUIが変更されました。 詳細は下記を御覧ください。 blog-ja.chatwork.com UIについては今後デザイン部の方がブログを書くと思うので、今回…

OAuth2 offline_accessスコープ対応

こんにちは、かとじゅんです。 今回はOAuth2のスコープに offline_access という新しいスコープが追加されたので以下にお知らせします。ひとことで言うと、チャットワークと連携するBOTを作りやすくするスコープです!

ブランチとリリースと私

こんにちは、サーバーサイド開発部@東京のあらいです。最近オフィスで下駄を履いています。 さて、先日「ファイル保持機能」をリリースしました。 blog-ja.chatwork.com この機能の開発を通じて、また前職での開発方法と比較して、gitのブランチ運用とリリー…

Prometheus形式で公開されたmetricsを、Datadog Prometheus Checkを利用して取得する

SRE部のcw-sakamotoです。 nginx-ingress on AWS で gRPC をロードバランスさせる検証 - ChatWork Creator's Noteにおいて、少しだけ言及しました、Datadog Prometheus Checkに関する内容です。 Kubernetesの監視と言えば、Prometheusのイメージが強い?です…

nginx-ingress on AWS で gRPC をロードバランスさせる検証

SRE部のcw-sakamotoです。 この記事では、nginx-ingressをk8s on AWSで動かして、さらにbackendにはgRPC serverを立てて、ロードバランスできるかどうかの検証を行いたいと思います。 アジェンダ 背景 環境 gRPC serverの起動 gRPCの各リソースの作成 grpcur…

コスパのよいScala開発マシンを求めて

ごきげんよう、かとじゅんです。 某社のiMac Pro 138台導入の件はブルジョア感がハンパないですね…。それとは少し違う方向性で、Scalaのビルド効率化をテーマとして、今回は最新のパーツで自作マシン(OSはUbuntu)を組んでみました。そのマシンとMacとでコス…

ダイレクトチャットでToがなくてもWebhookのイベントが送信されるようになりました!

こんにちは、サーバサイド開発部のcw-hirataです。 2018年5月16日に、チャットワークのWebhookにて一つの仕様変更がリリースされました。 何がリリースされたの? それまでWebhookの「ご自身へのメンション」オプションを使用した際、Webhookのイベントを送…

勉強会レポート I/O Extended 2018 Shibuya (Material Design Only!!) に行ってきた

こんにちは。デザイン部の @cw-marikoです。最近は社内の部活動で企業対抗駅伝に初出場し、5kmを28分のタイムで無事に完走してきました。 さる5月25日に、株式会社グッドパッチさんが主催されたMaterial Designに特化したイベント、I/O Extended 2018 Shibuy…

AWS Summit スタートアップ特設エリアで、kubernetesとサーバレスについてプレゼンテーションします

こんにちわ。SRE部の cw-tomita です。 さて、今日から待ちに待ったAWS Summit Tokyoが始まっていて、皆さん楽しんでいることと思います! AWS Summit Tokyo 2018(2018年5月30日~6月1日)|AWS ChatWorkのSRE部は現在5名で、東京オフィスに3名、大阪オフ…

HBaseのcompactionについて調べてみた(1)

cw-sakamotoです。 今までNikeのランニングシューズ(特にストリーク6)を好んでいたのですが、最近adidasのjapan boostに浮気気味です。 確かにフィット感がいいですね。sub2も興味がありますが、私の走力*1であれを履くのは恥ずかしいな、と思って、まだ試し…