kubell Creator's Note

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアのブログです。

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアのブログです。

読者になる

アジャイル

カンバンを導入した、Androidプラットフォームチームの働き方

モバイルアプリケーション開発部の奥澤(@okuzawats)です。数年前にダイエットを決意して以来、毎朝の体重の測定と記録を欠かさず行い、横ばい、または上昇傾向のグラフを眺めながらため息をつく日々でした。しかしながらこの一ヶ月は体重の測定をすっかり…

モバイルアプリ開発チーム、カンバンはじめました。

こんにちは!モバイルアプリケーション開発部の折田 (@orimomo)です 私たちの部署では2023年1月にチームの再編成をおこないました。 もともと2チーム制だったところを3チーム制へと変更し、そのうち2チームでスクラムではなくカンバンを採用するという選択を…

2022年に試した「ふりかえり手法」をふりかえる

こんにちは!モバイルアプリケーション開発部でスクラムマスターをしている折田 (@orimomo)です。 この記事は Chatwork Advent Calendar 2022 20日目の記事です みなさん、ふりかえり(レトロスペクティブ)やっていますか?? 以前の記事でも書いた通り、私…

モバイルアプリ開発チームのスクラムってどんな感じ?

こんにちは!モバイルアプリケーション開発部でスクラムマスターをしている折田 (@orimomo)です。 私たちの部署ではiOSエンジニア・Androidエンジニアが混在する2つのチームを作り、それぞれでスクラムによる開発をおこなっています。 私自身もともとはiOSエ…

DevHRチームのスクラムは、どう回しているのか?

おはようございます。プロダクト本部 副本部長の田中(@tan_yuki)です。 以前、私が所属しているDevHRチームの紹介をさせていただきました。 creators-note.chatwork.com 上記ブログでは、DevHRチームの目的、エンジニアと人事がワンチームなチーム構成、ス…

スクラム研修を受けてきた

お久しぶりです。かとじゅん(@j5ik2o)です。 今回、会社の業務時間を使ってScrum Allianceの研修をいくつか受けてきたので、感想を簡単にまとめてみたいと思います*1。 *1:講義内容について具体的に触れることはできないのであしからず…。

アジャイル開発におけるスケジュールを継続的に見直す

こんにちは。都志(@louvre2489)です。 これは Chatwork Advent Calendar 15日目のエントリです。 Chatworkではアジャイルを前提に開発を行っています。プロジェクト特性やチームのルールに依って多少特色はありますが、ほぼ全ての開発がアジャイルに行われ…