Chatwork Creator's Note

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアとデザイナーのブログです。

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアとデザイナーのブログです。

読者になる

SRE

PHPのレジェンドシステムをEC2からKubernetesに移行する話 その5 〜PHPアプリケーションをコンテナ化しよう〜

こんにちは!SRE部のcw-ozakiです。 PHP Conference 2020 Re:bornでPHPでKubernetesを動かすにはどうするべきかという話をしてきました。 speakerdeck.com ただ、25分という短い枠でしたのでKubernetes初心者に向けてということで、だいぶ端折ったのでその5…

EKSでDNSを安定させるために対応したこと

今回はEKSでDNSを安定させるために対応した話を書きたいと思います*1。 一定数のPod以上になるとサービスが不安定になる conntrack溢れの犯人はkube-dns(CoreDNS) conntrackのmaxを増やす kube-dnsのautoscale node-local-dnsも入れる node-local-dnsを入れ…

ChatworkのKubernetesを支えるツールたち(2020年版)

こんにちは。SRE部坂本です。毎年最低1回はフルマラソンに出ていますが、2020年はあえなく参加できずに終わりました。 2月にギリギリ行われたハーフマラソンではなんとか90分切り(89分台)を達成し、今年は3時間10分以内を目指してただけに残念ですが、仕方あ…

1年後のChatworkインフラの話 (2020年版)

こんにちわ。id:cw-tomitaです。 この記事は、Chatwork Advent Calendar 2020 - Qiita の21日目の記事です。 Advent Calendarシーズンももうすぐ終わりですが、入社して初めての年のAdvent Calendarでこんな記事を書いたな〜と、ふと思い出し、 creators-not…

pt-online-schema-changeを用いたスキーマ変更 on Amazon Aurora MySQL

こんにちわ。id:cw-tomitaです。 この記事は、Chatwork Advent Calendar 2020 - Qiita の3日目の記事です。 早速ですが、皆さんはauto incrementなRDBのtableのidにはどのような型を利用されていますか? Chatworkでは多くのテーブルでint型が指定されている…

PHPのレジェンドシステムをEC2からKubernetesに移行する話 その4 〜Kubernetesクラスタの更新戦略に合わせたアプリケーションの移行戦術〜

こんにちは!SRE部のcw-ozakiです。 creators-note.chatwork.com creators-note.chatwork.com creators-note.chatwork.com 今回はその3の続きで、Kubernetesクラスタの更新戦略に合わせてアプリケーションをどのようにして、クラスタを移行していくのか戦術…

PHPのレジェンドシステムをEC2からKubernetesに移行する話 その3 〜ChatworkにおけるKubernetesクラスタの構成と更新戦略〜

こんにちは!SRE部のcw-ozakiです。 creators-note.chatwork.com creators-note.chatwork.com 今回はその2の続きで、EC2からKubernetesに移行するのは良いとして、そもそもChatworkのKubernetesクラスタの構成と更新戦略をどうしているのかというベース部分…

PHPのレジェンドシステムをEC2からKubernetesに移行する話 その2 〜移行戦略について考える〜

こんにちは!SRE部のcw-ozakiです。 creators-note.chatwork.com 今回はその1の続きとして実際にどのよう戦略を持ってKubernetesに移行したのかを解説します。

PHPのレジェンドシステムをEC2からKubernetesに移行する話 その1

こんにちは!SRE部のcw-ozakiです。 長らく携わっていたPHPのレジェントシステムをEC2からKubernetesに移行する作業がひと段落ついたので、どのようにこの移行を進めて行ったのかご紹介していきます。

Biryani プロジェクト(メッセージ検索機能のCloudSearchからElasticsearchへのリプレイス)について vol.3 - データマイグレーション編 -

HBaseからElasticsearchへのデータマイグレーションについて紹介します。約50億(昨年末時点)のメッセージを確実に、なおかつ出来るだけ速くマイグレーションするための戦略や細かな工夫をお伝えできればと思います。

Biryani プロジェクト(メッセージ検索機能のCloudSearchからElasticsearchへのリプレイス)について vol.2

こんにちわ、cw-tomitaです。 前回の記事に続いて、Biryaniプロジェクトに関して、あれこれと書いていきたいと思います。なお、この記事は、先日公開した以下の記事の続きとなりますので、こちらを未読の方は、是非vol.1からお読みいただければと! creators…

Biryani プロジェクト(メッセージ検索機能のCloudSearchからElasticsearchへのリプレイス)について vol.1

こんにちわ、SRE部のcw-tomitaです。 今回は、7/17(金)に行われた全社合宿で、プロジェクトとしては惜しくもベストPJ賞を逃したものの、オーディエンス賞を受賞(全社跨いで、半期の間に実施された数々のPJの中で厳選された3つのPJだけが賞をもらえる)し、ま…

Kubernetesをめぐる冒険、の後日譚

Chatwork 坂本です。 本ブログは2020年1月23日に行われた、下記のコンテナ支部での発表を補足する内容で、eksctlの設定ファイルとvariantの具体的な使い方に焦点を当てて書きたいと思います。 jawsug-container.connpass.com speakerdeck.com 目次 eksctlの…

variantdev/modとmergify.ioで始める依存パッケージの自動管理

SRE

こんにちは!SREのid:cw-ozakiです。 SREでは運用にあたって、できる限り利用しているコマンドをDockerizeするようにしています。 そうすることによって、メンバーのマシンやCIのように各環境に依存せずにコマンドを実行できるからです。 この活動を始めてか…

As a SRE at Chatwork

SRE

Introduction こんにちは。SRE 部の Vikas です。This seems to be my first blog post on Chatwork Creator's note, although after joining Chatwork for 6 months I have much more share as an experience. As I am new to the platform and to the user…

HBase upgrade on top of Event Sourcing and CQRS architecture in 3 weeks

TL;DR We used a blue-green deployment strategy for the HBase version upgrade on top of Event Sourcing and CQRS architecture system. The deployment approach worked quite well and took only 3 weeks in total to accomplish the project goal. Th…

3週間で出来たEvent SourcingでCQRSなアーキテクチャ上でのHBaseのupgrade

プロジェクトのリーダーである、cw-sakamotoがこの超重要プロジェクトを終え、軽い燃え尽き症候群になっているので、代わりにcw-tomitaが代筆しております。 マラソンガチ勢(ベストタイム3時間17分)であるcw-sakamotoによって、Carbon X(50マイルでの世界…

AWSの監査機能を使ってリソースを安全に守ろう

はじめに 初めまして!ブログでは初登場のSRE部の新沼です。 さっそくですが皆さんがお使いのAWSで作成したリソースは「いつ・誰が・どのような」操作を行ったの記録や脅威検知できていますか? 今回はそのようなAWSにおける監査機能について私たちが取り組…

SRE部が発足して1年半が経過しました

こんにちわ。SRE部のcw-tomitaです。 Qに一度実施しているSRE部の合宿を今回は鹿児島で開催していて、鹿児島でこの記事を書いています。 合宿を通して、内向きには定期的にやってきたこと、やっていくことを振り返れているとは思うのですが、外に向けてはま…

AWS DevDay Challengeに参加してきました(チーム関東)

こんにちわ。SRE部のcw-tomita です。 昨日のチーム吹田の記事に続いて、チーム関東として、先週行われたAWS DevDay Challengeという、1 day Hackathonイベントのことを書きたいと思います。

Prometheus形式で公開されたmetricsを、Datadog Prometheus Checkを利用して取得する

SRE部のcw-sakamotoです。 nginx-ingress on AWS で gRPC をロードバランスさせる検証 - ChatWork Creator's Noteにおいて、少しだけ言及しました、Datadog Prometheus Checkに関する内容です。 Kubernetesの監視と言えば、Prometheusのイメージが強い?です…

nginx-ingress on AWS で gRPC をロードバランスさせる検証

SRE部のcw-sakamotoです。 この記事では、nginx-ingressをk8s on AWSで動かして、さらにbackendにはgRPC serverを立てて、ロードバランスできるかどうかの検証を行いたいと思います。 アジェンダ 背景 環境 gRPC serverの起動 gRPCの各リソースの作成 grpcur…

AWS Summit スタートアップ特設エリアで、kubernetesとサーバレスについてプレゼンテーションします

こんにちわ。SRE部の cw-tomita です。 さて、今日から待ちに待ったAWS Summit Tokyoが始まっていて、皆さん楽しんでいることと思います! AWS Summit Tokyo 2018(2018年5月30日~6月1日)|AWS ChatWorkのSRE部は現在5名で、東京オフィスに3名、大阪オフ…

HBaseのcompactionについて調べてみた(1)

cw-sakamotoです。 今までNikeのランニングシューズ(特にストリーク6)を好んでいたのですが、最近adidasのjapan boostに浮気気味です。 確かにフィット感がいいですね。sub2も興味がありますが、私の走力*1であれを履くのは恥ずかしいな、と思って、まだ試し…

第2回 SRE Lounge(主催 ユーザベース様) に参加しました!

SRE

はじめまして。ChatWork SREチームの坂本です。先日の東京マラソンで無事にサブ3.5を達成しました。サブ3.5は1QのOKRの1つだったので、無事に達成できて何よりです。 さてさて、先日、弊社の冨田が下記のブログを公開したところ、ユーザベース様より、SRE Lo…

SRE部が発足しました

SRE

こんにちは。インフラマネジメント部 改め、SRE部のid:cw-tomita です。1月の組織変更で部署名の変更が行われました。せっかくの機会ですのでCreator's Noteで紹介したいと思います。