ChatWork Creator's Note

ビジネスチャット「チャットワーク」のエンジニアとデザイナーのブログです。

「ChatWorkとPHPと私」というタイトルで登壇しました @PHPカンファレンス2017

こんにちは。田中といいます。 PHPカンファレンス2017 - #phpcon2017に参加し登壇をしてきました。

発表内容

「ChatWorkとPHPと私」というタイトルで登壇しました。 ふざけたタイトルですが、ChatWork株式会社の失敗や成功の歴史を紹介しました。

speakerdeck.com

発表の詳細は主に

  • ChatWorkが生まれた背景
  • レガシーとの戦い
  • Scala化Projectの失敗と成功
  • PHP7 ? HHVM ?

みたいな話が含まれていますので、興味ありましたらスライドをご参考ください。

発表にあたり、本当にここまで話してよかったものかと思い悩んでいた時期もありましたが下記記事にも感化され公開するにいたりました。

www.yasuhisa.com

また、ここまでのぶっちゃけトークを許可していただいたChatWorkもなかなか懐深いところがあるんだなとあらためて感じました。

PHPカンファレンス2017について

実はPHPカンファレンスは初めての参加だったのですが、その規模に圧倒されました。 7並列で発表が行われていたり、参加枠が2000人だったりと、今まで私が参加してきたカンファレンスで一番大きなものでした。 このような場で1時間も枠をいただいて登壇できたことは、私にとってとても貴重な体験でした。

来年も12月頃に開催するらしいので、来年もまた参加したいと考えています。(登壇するかどうかは不明)

ChatWorkではエンジニアを募集中です

ということで、ChatWorkではPHPエンジニアもScalaエンジニアも募集中です。 私達と一緒に、日本発のビジネスチャットを世界に広めていきましょう!

Flowを使ってGoogle Apps Scriptのコードをチェックしよう

こんにちは。 Creator’s Noteには、初登場になるプロダクト開発部の火村(ひむら) a.k.a @eielh です。

弊社では業務効率化やBOT作成のためにGoogle Apps Scriptが使われています。 私はまったく携わっていないので、実はよく知りません。 最近までGoogle Apps Script自体も使ったことありませんでした。 社内でよく使われているものを知らないのはもったいないです。 プライベートでも使い道がたくさんありそうです。 そんなわけで勉強してみることにしました。

しかし、普通に始めるのも面白くありません。 せっかくなので、Flowを導入しながら、始めることにしました。 ということで、今回はFlowを使ってGoogle Apps Scriptのコードをチェックする方法を紹介します。

  • Flowとは
  • チャットワークAPIのクライアントライブラリを利用した例
    • 型が間違ってしまっている場合
    • エラーがない場合
    • プロパティ名を間違えていた場合
  • 設定と使い方
    • 紹介したサンプルを実行してみたい場合
    • 設定方法
  • まとめ
  • 関連リンク
続きを読む

新しいブログ始めます

f:id:cw-take:20170908034255p:plain

新しいブログ、「ChatWork Creator’s Note」を始めます。

ChatWork Creator’s Noteには旧ブログがありますが、これは更新をストップして、今のままの形で残します。

ChatWork Creator’s Note について

このブログは、ビジネスチャット「チャットワーク」の開発者ブログです。
私たちの働き方や持っている技術を知ってもらうために、ChatWorkのエンジニアとデザイナーが情報発信をおこなっていきます。

これからもChatWork Creator’s Noteをよろしくお願いします!