Chatwork Creator's Note

ビジネスチャット「チャットワーク」のエンジニアとデザイナーのブログです。

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアとデザイナーのブログです。

読者になる

ScalaMatsuri 2019で「実践 Clean Architecture」の発表とスポンサー&ブース出展させていただきました

おはこんばんちわ。 藤井 ( @yoshiyoshifujii ) です。

この度、2年ぶり3回目のScalaMatsuri登壇の機会をいただきました。ありがとうございます。

発表資料は以下です。

speakerdeck.com

使用しているツールの関係で、資料の下部の文字が切れております。以下のリンクから文字が切れてない完全版の資料がご参照いただけます。

https://yoshiyoshifujii.github.io/slides/2019/06/28/clean-architecture-in-practice-at-scalamatsuri2019.html

また、サンプルとして作成したソースコードのリポジトリは、以下になります。

github.com

それでは、以下にスポンサー&ブース出展の件と感想などを書きます。

スポンサー&ブース

今年は、Chatworkに所属を移してのScalaMatsuri参加となり、スポンサー&ブース出展としての関わり方もさせていただくこととなりました。

1日目につきましては、ブースの設営のため、会場を訪れさせていただきました。

今年のブースは、社を上げて力を入れさせていただいており、テーブルクロス、バックパネル、ノベルティなどなど、かなり豪華なブースを設営することができました。

もろもろのデザインや発注など、社内の各部署の皆様、ありがとうございます🙇‍♂️

ちなみに、去年のブースは…以下…

…電源しか売れるものが無かった…😭…かなり成長しました。

なお、ノベルティにつきましては、とてもとても有り難いご感想をいただきました。以下にTweetの一部を貼り付けさせていただきます。ありがとうございます🙇‍♂️

あとは、何といっても、ScalaMatsuriのために、弊社Tシャツデザイナーが総力を上げて作りました、オリジナルTシャツ!

こちらですが、以下のサイトから購入できます。購入いただける期間に限りがありますので、欲しい方がいらっしゃいましたら、お早めにぜひ。

suzuri.jp

感想

個人的に、2016年の初登壇&初参加から、4年連続の参加の機会となりました。

年を追うごとに、顔見知りの方が増え、新しく知り合わせていただく方が増え、毎年参加させていただく度に本当にありがたい気持ちが増していきます。

また、発表させていただいた内容にも、いろいろとフィードバックをいただくこともでき、他の方の発表内容から刺激を受け、もっと勉強に実務に励み、またその内容を還元できるようにしていきたいと思います。

この度は、スタッフの皆様、スポンサー様、参加者の皆様、ありがとうございました。