kubell Creator's Note

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアのブログです。

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアのブログです。

読者になる

『我が社のデータエンジニアリング現場』を開催!イベントレポートをまとめました

こんにちは!
タダケン(@tadaken3)です。 Chatworkのプロダクト組織でデータアナリストをしています。

今回の記事では2024年5月22日に開催した『我が社のデータエンジニアリング現場』のイベントについてまとめました! Chatworkのデータエンジニアとデータアナリストが登壇して、データ基盤開発のあれこれをたくさんお話しさせていただきました。

イベントには、オンライン・オフライン合わせて、40名を超える方にご参加いただきました! ご参加いただいた方ありがとうございます。

イベントに参加できなかった人も、ぜひ、こちらのブログを読んで参加した気分になってもらえると嬉しいです。

  • オープニングトーク
  • プラットフォームエンジニアリングの理想と現実 〜希望の光はTVP〜
  • 新米アナリストがデータ基盤開発って、無茶振りじゃないですか?
  • 我が社が考える最強のデータ基盤・開発体制!アナリスト x エンジニアの最強バディ
  • まとめ
続きを読む

Kubernetesのアプリケーションログ収集(2)

(1)では、Chatworkのリクエスト数やログの量など、Chatworkのログの背景をお伝えしました。

このブログでは、それらに対応している構成や、その構成になる前の話を記載したいと思います。

再掲ですが、Chatworkでは下記のように各ノードのforwarderとしてfluent-bit、aggregatorとしてfluentdというfluent兄弟を両方使っています。

概要図

続きを読む

Kubernetesのアプリケーションログ収集(1)

SRE部の坂本です。

みなさま、Kubernetes環境(EKS環境)におけるアプリケーションのログ収集ってどうされていますか?

Chatworkでは下記のように各ノードのforwarderとしてfluent-bit、aggregatorとしてfluentdというfluent兄弟を両方使っており、やや珍しい構成のように思えるので、そのことについて記載したいと思います。

概要図

この構成にしたのは、2020年*1ではありますが、それほど古い考えではないように思えるのと、ふと構成を振り返ったときに、内部にも全体をまとめたドキュメントがなかったので、外部発信しつつまとめたいと思います。

*1:ChatworkのモノリスアプリケーションがEKSに移行したとき https://creators-note.chatwork.com/entry/2020/11/04/141050

続きを読む

1人目QAエンジニアの一歩目

2023年11月に入社し、Chatworkで1人目QAエンジニアをしている稲垣です。

ビジネスチャット「Chatwork」は2011年3月にリリースされ13年経っているサービスです。現在(2023年12月)、664万以上のユーザーにご利用いただいています。

引用元:Chatwork会社説明資料 - Speaker Deck

こうしてみると、今までChatworkにQAエンジニアがいなかったことに驚く方もいらっしゃるかも知れませんね。私もその1人です。

Chatworkの開発チームは既に10チーム以上あり、それに対しQAエンジニアは1人なので、関われる範囲に限りがあります。

続きを読む

SVVSの裏話〜リアーキテクチャと組織体制

モバイルアプリケーション開発部のiOS担当の方の池田(Twitter: m_ike)です。

2023年のiOSDCで、SVVSという新アーキテクチャ導入についてスポンサーセッションで弊社から発表させていただきました(資料はこちら)。 この記事では、そもそもなぜ独自のアーキテクチャを採用するに至ったのか?という裏側について公開します。

続きを読む

新卒1年目iOSエンジニアの活動記録

こんにちは!モバイルアプリケーション開発部でiOSエンジニアをしている中山 龍(@ryu_develop)です!
もう少ししたら4月!23新卒として入社した僕もそろそろ1年目が終わろうとしております。
ということで、本記事では僕自身が新卒1年目iOSエンジニアとして、この1年でどんな活動してきたのか!その内容についてまとめて紹介できればと思います🥳

続きを読む

Privacy Manifests対応をしてみての学び

こんにちは!!23新卒でiOSエンジニアをしている中山 龍(@ryu_develop)です! 最近は部屋に緑を求めて植物を育てるのがマイブームです。レモンの果実に入っていた種を発芽させようと頑張っており、15個ほど植えた種から3つの芽が生えてきました!🌱大切に育てて観葉植物として楽しめたらいいなと思っています🍋

さて、iOS開発者の皆様、Privacy Manifests対応の期限が近づいてきましたが、対応状況はいかがでしょうか? ChatworkのiOSチームでは現在、Privacy Manifestsへの対応を進めているところであり、自分もメイン担当として取り組ませていただいているところです。この記事ではPrivacy Manifestsの概要や対応を行ってきて得た知見、大変だったポイントなどを紹介できればと思います。 また、iOSアプリの機能によって影響が出る部分なので、ぜひプロダクトマネージャーやマーケティングの方など、iOSアプリの機能追加・データ活用をする立場の方々にもご覧いただき、iOSアプリのプライバシーに対する知識を深めていただければと思います。

続きを読む