Chatwork Creator's Note

ビジネスチャット「チャットワーク」のエンジニアとデザイナーのブログです。

ビジネスチャット「Chatwork」のエンジニアとデザイナーのブログです。

読者になる

SRE部が発足して1年半が経過しました

こんにちわ。SRE部のcw-tomitaです。

Qに一度実施しているSRE部の合宿を今回は鹿児島で開催していて、鹿児島でこの記事を書いています。 合宿を通して、内向きには定期的にやってきたこと、やっていくことを振り返れているとは思うのですが、外に向けてはまとまった形で共有する機会がなかったので、少しまとめてみよう!と思い立ち、この記事を書くことにしました。

続きを読む

ScalaMatsuri 2019で「実践 Clean Architecture」の発表とスポンサー&ブース出展させていただきました

おはこんばんちわ。 藤井 ( @yoshiyoshifujii ) です。

この度、2年ぶり3回目のScalaMatsuri登壇の機会をいただきました。ありがとうございます。

発表資料は以下です。

speakerdeck.com

使用しているツールの関係で、資料の下部の文字が切れております。以下のリンクから文字が切れてない完全版の資料がご参照いただけます。

https://yoshiyoshifujii.github.io/slides/2019/06/28/clean-architecture-in-practice-at-scalamatsuri2019.html

また、サンプルとして作成したソースコードのリポジトリは、以下になります。

github.com

それでは、以下にスポンサー&ブース出展の件と感想などを書きます。

続きを読む

ScalaMatsuri 2019 に参加します!

f:id:cw-hayashi:20190627163131j:plain

今年も Chatwork は、スポンサーしている ScalaMatsuri 2019 にブース出展企業として参加いたします! また弊社の藤井、加藤も下記の内容で登壇もいたしますので、是非お越しください。

藤井

f:id:cw-hayashi:20190627103248j:plain:w120:h120

加藤

f:id:cw-hayashi:20190627103312j:plain:w120:h120

ScalaMatsuri 2019 スケジュール


ブースではノベルティやお菓子に加え、Scala関西Summit 2018 アンカンファレンスであった Scala酒場*1リスペクト企画 として、アルコールを(もちろんソフトドリンクも)ご用意しています。 ScalaMatsuri 用に特別につくったTシャツを着たスタッフにお声がけください!

Scalaのお祭りらしく、飲みながら楽しくお話しましょう!
是非お越しくださいませ🍺

f:id:cw-hayashi:20190627161956j:plainf:id:cw-hayashi:20190627161930j:plainf:id:cw-hayashi:20190627161934j:plainf:id:cw-hayashi:20190627161939j:plain

*1:Scala関西Summit 2018 アンカンファレンスで採択された、参加者がお酒を持ち寄って飲みながらScala談義する会(当時の様子)です

日付と時間帯と私

こんにちは、あらいです。 「言の葉の庭」のBDを買ったので雨の日に社内シアタールームでゲリラ上映会をしてやろうと企んでいます。

先日、と言っても連休前ですが「タスク〆切時間」機能をリリースしました。 その中でいくつか知見を得たので共有したいと思います。

blog-ja.chatwork.com

続きを読む

makeの話(基本編)

こんにちは、あらい(@araitta)です。低依存好きです。

makeというコマンドがあります。

自分はちょいとしたコマンドをMakefileに書いておくことが多いのですが、この前「Makefileの読み方が分からん」と言われる事例がありました。 そこで今日はmakeを知らない人向けに*1、 makeがどんなものか、どんな使い方ができるか紹介してみようと思います。

  • make is 何
  • 基本的な使い方
  • 便利な特徴
    • ファイルの更新状態判定
    • 複数のルール
    • ルールの連鎖
    • パラメタの注入
  • まとめ

*1:対象読者としては、shell scriptはちょっと分かるけどmakeは知らない。くらいの人を想定

続きを読む

モバイルアプリエンジニア → プロダクトマネージャー

モバイルアプリエンジニア to プロダクトマネージャー こんにちは。 @ryugoo_ です。昨年までは Android アプリエンジニアとしての活動が私のミッションでしたが、今年からプロダクトマネージャーに転身しました。

主にモバイルアプリのプロダクトマネジメントを行っていきます。本格的な活動はこれからですが、今回は経緯や思いを書いてみようと思います。

続きを読む

異業種転職した新人エンジニアがタスクAPIに出口を作った話

はじめまして、サーバーサイド開発部の梶原です。 某都市銀行の営業職からやってきました新人エンジニアです。

この度タスク完了APIをリリースしたので、 その概要とそこから得たものやら何やらをお伝えしたいと思い、この記事を書きました。

続きを読む