ChatWork Creator's Note

ビジネスチャット「チャットワーク」のエンジニアとデザイナーのブログです。

社内で「Webアクセシビリティ」を伝えるためにやったこと

こんにちは、守谷@emim)です。この記事はChatWork Advent Calendar 2017 - AdventarWeb Accessibility Advent Calendar 2017 - Adventarの23日目、掛け持ち記事です。

はじめに(まえおき)

ChatWorkでは今年の4月に、アクセシビリティ方針というのを発表しました。

ご存知ない方のために簡単にお伝えすると、(Web)アクセシビリティとはWebサイトを閲覧する際に誰もが簡単に確実に情報にアクセス(取得)しやすくするためのソースコードやデザインやコンテンツに対しておこなう設計施策のことです。世界標準規格が定められています。

日本の規格として出されているJIS X 8341-3:2016では、「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」という名を持っていますが、最近は高齢者・障害者対応というより「情報アクセシビリティ」という観点で見られることも多くなってきました。

前述の弊社のアクセシビリティ方針では、「一定のアクセシビリティ基準を満たすWebサイトを作成するという方針を定めました」ということを公表したものです。そもそも、業務効率化につながるチャットワークというツールの概念と、誰もが使えるようにするというWebアクセシビリティの相性がとてもいいので、せっかくならばきちんと明文化しよう!と出した方針です。これらの経緯については、我々の思いをブログでも公開しています*1のでご覧ください。

ちなみにChatWorkのアクセシビリティ方針では、「誰かががんばる」というものではなく「全員で取り組む」ということを掲げています。現に、既存の制作フローに追記する形でWebアクセシビリティ対応がおこなえるということがわかり、全社を巻き込む形でワークフローにまで言及した形の方針を制定しました。

本題

ありがたいことに、アクセシビリティ方針を出した影響か、今年何件かセミナーなどで登壇させていただく機会がありました。

その際に、何気なく入れ込んだ社内啓蒙の方法として「職種に分けて資料を作って社内共有をした」と話した件について、だいたいポジティブに驚かれました。今回はその内容を少し紹介します。

*1:ChatWorkではデザイン部(デザイナー)主導で「アクセシビリティ方針」を決めましたが、他社のエンジニアから「デザイナーはWebアクセシビリティのことをわかってなくて困る」という声を結構聞きます。デザイナーには実装以外でもできることが沢山ある、というメッセージも込めてこの記事を書きました。

続きを読む

2017年暮れ、今年終了のもの10傑(マーケ施策)

はじめに

こんにちは、マーケティング担当の id:cw-hatsumi です。エンジニア/デザイナー以外で初となるエントリーです。 ChatWork Advent Calendar 2017 21日目。2017年の終わりに、2017年に終了が発表されたもの、終わったものをいくつか選んでみましたので、ご紹介したいと思います。

続きを読む

カラーユニバーサルデザイン(CUD)を意識してUIを改善した話

こんにちは!ChatWork Advent Calendar 2017の20日目担当、デザイン部の@cw-marikoです。 好きなものは猫とバイクです。
私は昨年の入社以来、Webサイトのデザインを主におこなっていましたが、2ヶ月ほど前よりUIデザインを担当するようになりました。

今回は私がおこなったチャットワークのUI(ユーザーインターフェース)改善と、そこで意識したカラーユニバーサルデザイン(CUD)についてのお話をしたいと思います。

続きを読む

チャットワークのWebhookを使ってチャットボットを作ってみた

千葉です。ChatWork Advent Calendar 2017の19日目の担当です。 2017年10月についにチャットワークのWebhookがリリースされましたね! ということで、Webhookを利用してボットを作った話をしようと思います。

続きを読む

SCSSと対象コンポーネントを同じディレクトリに置いたらよかった話

こんにちは、id:cw-nishiguchi です。 最近、SCSSファイルを、該当のUIコンポーネントファイルと同じディレクトリに置いたらよかったので共有したいと思います。

このエントリーは @kyo_ago の「UnitTestと対象コードを同じディレクトリに置いたらよかった話」のオマージュです。 creators-note.chatwork.com

続きを読む